山陽新聞 進学ガイド

岡山県と近県の大学、短期大学、大学校、専門学校案内の決定版

close

閉じる

新見公立大学入門

1大学全景 穏やかで自然豊かな岡山県新見市にあり、「にいみ日本一安全安心のまちづくり」の取り組みを推進している
地福写真 地域福祉学科。専門分野の幅広い知識と技術を学び、地域福祉を支える人材を育成
幼児教育学科イメージ_加工済み画像 健康保育学科。子どもの個性を見つめ、伸ばしていくことのできる保育・教育のプロを養成
看護学科イメージ_加工済み画像 生命の誕生から人生の最期まで、人々のライフサイクルに関わり、健康を支える看護職を育成する看護学科
問い合わせ
〒718-8585
岡山県新見市西方1263-2 新見公立大学 入試係
0867-72-0634
お問い合わせメール:nyushi@niimi-u.ac.jp
https://www.niimi-u.ac.jp/

概要

2019年度より、健康科学部に「地域福祉学科」「健康保育学科」「看護学科」を擁する1学部3学科体制に! 新見市全域を学びのキャンパスとし、全世代の心と体の健康を切れ目なく支援。

1980年に短期大学として開学し、看護・保育・介護に関する質の高い教育の構築と改革を繰り返してきた。2010年度には新見公立大学を開学して看護学科が4年制に、2019年度には「幼児教育学科」と「地域福祉学科」の2学科も4年制となり、1学部3学科体制に。少子高齢化・人口減少の課題先進地域にある地の利を生かし、3学科が連携しながら、乳幼児から高齢者まで切れ目なく支援する多職種連携の在り方を研究。各専門領域のリーダーとなる人材育成を目指している。

何が学べる? (学部・学科・コースなど)

健康科学部/地域福祉学科、健康保育学科、看護学科、助産学専攻科 大学院(看護学研究科)

どんな特色がある?

Point 1
教員や事務職員が生活面でもサポート。

小規模大学の特性を生かした、きめ細かな教育・指導を行い、その一つとして担任制(主担任・副担任の2名)を設けている。県外出身の学生が約8割と多く、また約9割が親元を離れて一人暮らしをしているため、担任は学生の身近な相談相手・助言者として心強い安心できる存在となっている。また、教員だけでなく、事務職員も幅広い相談に応じている。一人ひとりの学生が学修目標に向かって励み、互いに人間的成長を遂げながらより充実した4年間を送れるように、教職員一丸となって学生の生活を手厚くサポートし、好評を得ている。

Point 2
新見市全域が学びのキャンパス! 多彩な地域貢献活動。

1980年の短期大学開学以降、地域に根差した大学として新見市をフィールドに地域貢献活動に取り組んでいる。高齢者施設での利用者介助や介護予防活動の運営補助、地域行事への参加などのボランティア活動は、山間地域の特性や住民の暮らしを知るだけでなく、地域住民との交流を通じて社会性や人間関係能力を養うことのできる貴重な機会となっている。また、2019年度入学生からは、3学科共通で新見市全体をフィールドとして学べるカリキュラムを開講している。

$feature->file->alternative
Point 3
国際交流活動(希望者)を通してグローバルな視点を育む。

国際的な視点も併せ持つ人材の育成を目的として、希望者には長期休業期間を利用した海外研修旅行を実施している。研修先はオーストラリア、カンボジアで、滞在中は病院、ホスピス、高齢者施設、幼稚園などの施設を見学し、諸外国の医療体制や看護、健康上の問題などを学ぶことができる。異文化における各種専門施設での経験や人々との交流、楽しい思い出は、学生時代のかけがえのない財産だ。

$feature->file->alternative

どんな学生がいる?

2018-03-22_14h50_43 2018-03-22_14h51_29

在学生の出身地は、兵庫県(19%)に次いで岡山県(16%)、広島県(12%)の順で、在学生のほぼ9割が親元を離れ、ひとり暮らしをしている。学生たちは専門職資格取得という共通の目的に向かってともに学修に取り組んでおり、協調的で自主的だ。また、緑に囲まれた自然豊かな地域にあり、静かで落ち着いた環境である分、学生会館や体育館など学内施設を利用した学友会やサークル活動が活発で、アットホームな雰囲気だ。
※現行看護学科の2018年度在学生データ

どんな支援制度がある?

少人数制によるきめ細やかな教育・指導
担任制に加えて、初年次教育から基礎ゼミナールを開始し、3年次からは卒業研究でゼミに所属する。基礎ゼミナールや卒業研究では少人数制を取り入れ、学生5~6人に対して教員1人以上が丁寧に指導を行う。少人数制・担任制指導で学生の学修面だけでなく、生活面や進路指導など一人ひとりに対応している。
国家試験受験対策を実施し、個別にフォローアップ!
看護学科では、学生・教員それぞれに国家試験対策委員の役割を設け、国家試験対策に取り組んでいる。模擬試験や対策講座の計画、実施及び模擬試験結果に応じた細やかなフォローアップなどを行い、高い合格率へと繋がっている。地域福祉学科でも、短期大学時代のノウハウを活かし、介護士福祉士国家試験に加えて2019年度入学生からは社会福祉士国家試験対策を行っていく。
1年次から段階的にキャリア支援。担任教員がきめ細かく対応。
1年生の段階から進路調査を実施。各方面・職種で活躍する卒後数年以内の卒業生を招いて実際に話を聞く「先輩と語る会」、専門家によるマナーガイダンス、キャリア支援セミナー、インターンシップ、就職合同説明会、個別相談など、種々の取り組みで学生の就職活動を支援している。また担任教員は卒業生の就職した施設を中心に情報収集し、進路支援に役立てるほか、学生と面談して進路選択に関する相談にもきめ細かく対応している。さらに、2019年度からはキャリア支援センターを設置し、就職・進学サポートを充実させている。

キャンパスライフ ピックアップ

新見公立大学 2017年度鳴滝祭
地域の方と一緒に盛り上がる大学祭「鳴滝祭」

学生による大学祭実行委員会が企画、実施する新見公立大学の一大イベント。毎年5月に開催しており、各学科で模擬店を出し、ステージでは軽音楽部やダンス部、手話部の発表など様々な企画が展開される。大学祭の準備を通じて学科の垣根を超えて交流を深めることができ、行事を終えた後、仲間と一緒に味わう達成感はかけがえのない思い出に。また各催しは学生だけでなく地域住民も楽しめる内容で、例年多くの来場者で賑わっている。

80C(幼教)
来て・見て・体験できるオープンキャンパス。

新見公立大学に来て、見て、体験できるオープンキャンパスを開催。学科紹介、実習体験コーナー、在学生とのフリートーク、個別なんでも相談コーナーなど、多彩な催しを企画。緑に囲まれた心地よい環境を肌で感じ、看護実習室や入浴実習室など、実際の医療や介護の現場と同等の充実した設備を間近に見ながら、将来の目標に向かって学業に励む自分の姿を思い描いてみよう。

取得資格・免許

本学で取得できる資格・免許をご紹介しています。

詳しくはこちら

卒業後の進路は?

卒業後の進路

本学は専門職を育成する大学であるため、毎年ほぼ全員が専門職として就職・進学する。就職先の地域は、1/3程度が岡山県内、その他は中四国・近畿・九州地方となっている。職種は、約8割が看護師となり、そのうち約半数が大学病院や県立及び市立などの公立医療機関に、約半数が私立の医療機関に就職。約1割が保健師として地方公共団体や企業に就職している。また、約1割はさらなる資格取得や、学修の深化を目指して本学の助産学専攻科や大学院を始めとする教育機関に進学している。 2018年3月卒業生実績

主な就職先

看護学科

  • 岡山大学病院
  • 岡山市立市民病院
  • (独)国立病院機構岡山医療センター
  • (地独)岡山県精神科医療センター
  • 倉敷中央病院 倉敷成人病センター
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • 長谷川病院
  • (地独)大阪府立病院機構大阪府立母子保健総合医療センター
  • 関西医科大学附属病院
  • (地独)神戸市民病院機構神戸市立医療センター
  • 宝塚病院/兵庫県立淡路医療センター
  • 兵庫県立こども病院
  • 北播磨総合医療センター
  • 神戸労災病院
  • 県立広島病院
  • 広島市立広島市民病院

健康保育学科

  • 岡山市立保育所
  • 倉敷市立保育所
  • 新見市立保育所
  • 大佐荘
  • 南野育成園
  • 姫路市立保育所
  • 加西市立保育所
  • 青い鳥幼稚園
  • 佐用マリア幼稚園
  • めばえのにわ保育園
  • 鳥取市立保育所
  • 米子市立保育所
  • 片島保育園
  • 富山保育園
  • いづみ保育園
  • 松江市立保育所
  • 雲南市立保育所
  • まがたま荘
  • しらゆり保育園
  • あさひ子ども園
  • 福山市立保育所
  • 広島市立保育所
  • 三次市立保育所
  • 暁の星幼稚園
  • ほうりん保育園
  • 山口市立保育所
  • 周南市立保育所
  • マリア幼稚園
  • のぞみ幼稚園
  • 松山市立保育所
  • 新居浜市立保育所
  • めぐみ幼稚園
  • 中萩保育園
  • 聖風会

地域福祉学科

  • 倉敷平成老健
  • 特養花岡荘
  • 特養みどり荘
  • 老健くろかみ
  • 新見市社会福祉協議会
  • 大佐荘
  • たましま寮
  • 薬師寺慈恵病院
  • 老健ひだまり苑
  • 特養神庭荘
  • ケアハウス北辰
  • 老健信愛苑
  • 老健哲多すずらん
  • きのこエスポワール病院
  • 老健サンライフ倉敷
  • 特養喜楽苑
  • 公立香住病院
  • 特養ゆうらく
  • こうほうえん
  • 日翔会
  • 日南福祉会
  • 西部島根医療福祉センター
  • 大田市社会福祉事業団
  • 新見市社会福祉協議会
  • 老健若宮園
  • 特養哲西荘
  • おおさ苑
  • 真庭市社会福祉協議会
  • 福山市社会福祉協議会
  • 今治市社会福祉協議会

※健康保育学科及び地域福祉学科については前身となる新見公立短期大学での実績。

人気の名物ゼミ ピックアップ

①健康科学部  金山時恵ゼミ

金山ゼミは、保健師を志望する学生が主で、母子保健や学校保健・健康づくりに関する内容を研究テーマとしている。ゼミの時間は集中して指導する一方、学生の思いや考えを丁寧に聞く時間も大切にしている。このように学生との信頼関係をしっかり築きながら、一人ひとりの個性を大切に、学生が目指す目標に向かって、個別に丁寧な指導を行っている。結果、ゼミに所属する学生は志望する行政機関などへ就職を決めており、毎年喜びの声が多く届いている。

②健康科学部  木下香織ゼミ

約800万人いると言われている団塊世代が75歳以上の後期高齢者になり、超高齢化社会を迎える2025年。これを目前に、現代社会において様々な課題が浮かび上がっている。このゼミでは、老年看護や臨床コミュニケーション、地域ボランティア活動などを専門とする木下教授の指導のもと、超高齢社会の高齢者の生活と健康に関連して、「いま」と今後を見すえた各テーマに取り組んでいる。研究プロセスの最初の一歩、研究テーマの絞り込みを大切にし、そして、研究の動機となったreal reasonと向き合いながら、課題の中心軸をきちんと定め、ひたむきに研究活動を進めている。

新見公立大学
■住所
岡山県新見市西方1263-2
■学部
健康科学部