山陽新聞 進学ガイド

岡山県と近県の大学、短期大学、大学校、専門学校案内の決定版

close

閉じる
学校法人 加計学園

倉敷芸術科学大学入門

倉敷芸術科学大学_外観 「芸術と科学の協調」をテーマに多彩な学びを展開
シンボルタワー キャンパスの中心に位置し、本学がめざす芸術と科学の協調を体現した強さと美しさのシンボルタワー
テラス 大平山山頂付近にあるため、学生食堂のテラスは倉敷市郊外の街並みを一望できる絶好のビュースポット
映像スタジオ 幅広く映像制作を学べるメディア映像学科では、地方のテレビ局と同等の設備を完備した映像スタジオを有する
細胞病理学研究所 14名同時に標本を視ることのできるディスカッション顕微鏡やLCMDなどの高度な設備を有する細胞病理学研究所
教育動物病院_手術室 教育動物病院には手術室や診療室、CT室、X線室などがあり、動物看護に関する実践的な学びを展開
問い合わせ
〒712-8505
岡山県倉敷市連島町西之浦2640 倉敷芸術科学大学 入試広報部
受験生ホットライン 0120-001163
https://www.kusa.ac.jp
お問い合わせメール:koho@kusa.ac.jp
  • facebook
  • twitter

LINE@は下記から

LINE@ QRコード

LINE@

概要

芸術、生命科学、医療技術、動物、スポーツ、救急救命、経済・経営学、危機管理の多彩な学び。
学生一人ひとりの能力を引き出し、社会に貢献できる人材の育成を目指す。

倉敷芸術科学大学は3学部7学科において、芸術、生命科学、医療技術、動物、スポーツ、救急救命、経済・経営学、危機管理の多彩な学びを展開。「芸術と科学の協調」をコンセプトにそれぞれの学びがコラボレーションすることにより、新たな価値の創出へとつながっている。学びを支える施設として、24時間開放のアトリエや映像スタジオ、先進機器を備えた細胞病理学研究所や教育動物病院などを配備。施設を活用した実践教育により、学生の夢の実現をサポートする。

何が学べる? (学部・学科・コースなど)

芸術学部/デザイン芸術学科、メディア映像学科 生命科学部/生命科学科、生命医科学科、動物生命科学科、健康科学科 危機管理学部/危機管理学科

どんな特色がある?

Point 1
技術と表現力を磨くことのできる、24時間開放のアトリエ。

次世代のデザイナーとアーティストを育成する芸術学部では、実習内容に合わせた設備を完備。豊かな自然光が入る絵画実習室や彫刻実習室、陶芸用のろくろ室と登り窯、アニメーション編集室、映像スタジオ、日本画実習室など、プロフェッショナルの職場にも負けないアトリエや工房を用意し、アトリエや映像スタジオなどは、24時間開放している。グラフィックデザインやイラストレーション、プロダクトデザインに欠かせないクリエイティブツール「Adobe Creative Cloud」を搭載したMacやWindowsも24時間利用可能。恵まれた創作環境で、時間を気にすることなく創作活動に専念できる。

$feature->file->alternative
Point 2
難関の「細胞検査士」をはじめ、医療系資格の高い合格実績!

全国屈指の教育・研究設備を有する加計学園細胞病理学研究所にて専門教育を教授する生命医科学科は、医療系資格の高い合格率を誇る。特に全国でも数少ない「細胞検査士」は難関ながら、2018年3月卒業の合格実績は、受験者12名中12名合格の100%。2017年3月卒業の受験者11名中11名合格に続き、2年連続100%を達成! 全国でもトップクラスの水準だ。ほかにも、臨床工学技士、臨床検査技師、認定動物看護師、実験動物技術者1級、救急救命士など多くの医療系資格の取得実績を積み重ねており、高度なチーム医療の一員として活躍し得る人材を育成している。

$feature->file->alternative
Point 3
高度な専門性と実践力を身につける、充実の教育・研究施設。

顕微鏡での観察に加えて、プラズマディスプレイによって画像の共有ができるなど最先端の設備を備えた細胞病理学研究所・臨床検査研究所、検査室や手術室、CT室などが完備された高度動物医療へ対応した、血圧脈波検査装置や体組成測定装置などの最新設備を備えた健康科学科実習棟など、実践に即した優れた環境を整えている。また、隣接する大学付属施設「ヘルスピア倉敷」には、通年利用可能なアイススケートリンクに加え、フットサルコートやボルダリングジムなども整備。実習やサークル活動でも活用でき、充実した学生生活を過ごせる。

$feature->file->alternative

どんな学生がいる?

2018-03-19_16h14_55 2018-03-19_16h13_50

岡山県出身者が約4割を占め、その他、広島県や香川県、兵庫県からの入学者が多い。最寄駅であるJR新倉敷駅は各在来線からのアクセスがスムーズで、さらに通学拠点となるJR茶屋町駅、井原鉄道井原駅からは大学専用無料バスも運行しているため通いやすい。岡山県内の各エリアはもちろん、中四国、近畿エリアなど、広域から学生が通学している。

どんな支援制度がある?

積極的に学ぶ学生を支援! 課外講座受講者への奨学金給付制度。
公務員採用試験合格者と細胞検査士合格者を対象とする奨学金給付制度。学内で開講する公務員採用・資格試験向け対策講座・特別授業において学生が負担している受講料を、試験合格のあかつきには奨学金として給付する。目指す将来に向けて積極的に学ぶ学生を、学ぶ環境の整備とともに経済面からも手厚くサポートする。
JR新倉敷駅、茶屋町駅など通学拠点より大学専用無料バスを運行。
授業開講中および定期試験期間中に無料バスを運行
(1)JR茶屋町駅(西口)~本学:往路・復路ともに1日2便ずつ運行
(2)井原鉄道井原駅~本学:往路・復路ともに1日1便運行
(3)本学~JR新倉敷駅(南口):制作や研究で夜遅くなった学生のサポートとして、20:00と21:25発の2便を運行
(4)本学~自転車駐輪場<巡回バス>:制作や研究で夜遅くなった学生のサポートとして前期は3便、後期は4便運行
1年次からの多彩なガイダンス&個別指導による手厚い就職支援。
1年次から就職・進路に関するキャリア教育科目を開講。3年次には自己分析・自己PRの講座や業界職種研究と適職診断、履歴書やエントリーシートの指導など多彩な就職ガイダンスを実施する。また、学内LANやメール配信システムなどを利用した情報提供、キャリアセンタースタッフによる個別指導など、学生一人ひとりに寄り添いながらきめ細かく就職活動をサポートする。

キャンパスライフ ピックアップ

霞祭
クラブ・サークル紹介を中心とした新入生歓迎会・霞祭。

4月に開かれる新入生歓迎会。学生の親睦を深め、充実した学生生活を送ることを目的とし設立された「学友会」が主催し、体育局・文化局のクラブ・サークル紹介を中心としたイベントを開催する。アコースティック・ギター部や軽音楽部の演奏、ダンスサークルの実演などのほか、新入生が参加できるビンゴゲームや○×ゲームなどもあり、新入生は楽しい一日を過ごせる。クラブ・サークル活動を通して得た他学科の友人から刺激を受けることも多いので、より実りある学生生活を送るためにもこの行事にぜひ参加してほしい。

芸科祭
フィナーレは花火の打ち上げ! 毎年多くの来場者で賑わう芸科祭。

10月に開催される大学祭。学生作品の販売や研究内容の発表、サークルやクラブなどによる各種模擬店など、学生が主体となって多彩なイベントを企画・運営する。毎年多くの来場者でにぎわい、秋第2弾のオープンキャンパスも開かれるので、大学の雰囲気を感じにぜひ足を運んでみては。最終日に打ち上げられる花火は大学祭の名物で、澄んだ夜空を光の大輪が彩る光景は圧巻。この日に向かって制作活動や準備に励んできた学生たちの達成感をより感慨深いものへと昇華し、大学時代のかけがえのない思い出として胸に刻まれている。

卒業制作展01
芸術学部で積み上げてきたことの集大成! 卒業・修了制作展。

例年1月中旬に開催される「卒業・修了制作展」。倉敷市立美術館と加計美術館を会場に、芸術学部の卒業制作作品と大学院芸術研究科の修了制作作品を展示する。芸術文化の薫り高い倉敷の地で、入学以来苦楽をともにしてきた仲間や、指導を受けた教員など、様々な出会いから学び、影響を受けながら自分の可能性を信じて積み上げてきた集大成であり、新たな門出を迎えるための節目となる一大イベント。制作分野は美術や工芸、デザイン、映像と多岐にわたり、学生たちの新鮮な視点や発想が生きた作品は、見る人に新たな発見や共感を与えている。

取得資格・免許

本学で取得できる資格・免許をご紹介しています。

詳しくはこちら

卒業後の進路は?

卒業後の進路

芸術、生命科学、医療、動物、健康、スポーツなど、様々な分野を有する本学は、学生の就職先企業 の職種も多岐にわたっている。学生が希望する就職の地域は、出身地へのUターン就職はもとより、 自分のやりたいことを重視し幅広い地域への就職を希望する傾向も強い。
このような学生の就職に対するニーズに応えるため、就職連絡事務所を大阪と広島に設置し、企 業の求人情報の収集を行うなど、様々な取り組みを行っている。
2018年3月卒業生の就職内定率は98.8%と高い就職内定率を誇っている。また、学生の 就職地域は、岡山県(30%)、近畿地区(17%)、四国地区((14%)、広島県(14%)と中四国地 区および近畿地区の就職者の割合が高い。 ※2018年3月卒業生実績

主な就職先

  • 穴吹エンタープライズ(株)
  • (株)アワーズ
  • 大分県信用組合
  • 岡山トヨタ自動車(株)
  • 岐阜プラスチック工業(株)
  • (株)クロステレビ
  • (株)コスモス薬品
  • 山陽ヤナセ(株)
  • 太陽建機レンタル株式会社
  • 大洋ポーク(株)
  • 玉島信用金庫
  • 東亜合成(株)
  • (株)ヒロタニ
  • トーステ(株)
  • 徳島ガラススタジオ
  • 日本郵便(株)
  • (株)日立製作所
  • (株)ビザビ
  • 岡山医療センター
  • 岡山市立市民病院
  • 赤磐医師会病院
  • 済生会今治病院
  • 淳風会健康管理センター
  • 北川村役場
  • つるぎ町役場
  • 東京消防庁
  • 倉敷市消防局
  • アイビー動物クリニック
  • ACC福山動物医療センター
  • 清和台動物病院
  • どうぶつ眼科専門クリニック
他多数

人気の名物ゼミ ピックアップ

①  芸術 学部  森山知己(日本画) ゼミ

グローバル社会の今こそ、「日本画とは何か」をあらためて考える。

CGAコンテスト・グランプリ(1991年、1993年、1995年)、福武文化奨励賞(2014年)など数々の受賞歴を誇り、作家であると同時に、伝承すべき日本画の描法や画材を研究する森山知己教授が教鞭を取る。古典的絵画に用いた材料や技法、画題等を実際に使い描くことで、日本画を伝えていく。「伝統技法を知ったうえで、若い世代が日本画の創作活動を通して自分自身をプレゼンテーションする。そこから新しいルールも出てくるのではないか、また国際的な競争力をも生むのではないか」との期待を持って、一人ひとりの可能性を最大限に引き出すことに心血を注いでいる。

②  生命科 学部 大杉忠則 ゼミ

教育のための日本酒づくりができる環境で、発酵食品の血液改善作用を研究

食用微生物由来の生理活性物質の研究を専門とする大杉忠則准教授のゼミでは、発酵食品の機能性、特に血液改善作用について研究している。日本酒も日本を代表する発酵食品なので、研究室では清酒製造免許を取得しており、実際の製造体験を通して麹や酵母の働きを知り、そのうえで新しい酵母を探す研究にも邁進できる。今後は日本酒から血液改善作用のある物質を分離していく研究も展開される予定だ。

倉敷芸術科学大学
■住所
岡山県倉敷市連島町西之浦2640
■学部
芸術学部、生命科学部、危機管理学部