山陽新聞 進学ガイド

岡山県と近県の大学、短期大学、大学校、専門学校案内の決定版

close

閉じる

川崎医療短期大学入門

新校舎画像 2022年4月、川崎医療短期大学は川崎学園岡山キャンバス(岡山市街地中心)に新築移転
学生ラウンジ _1 学生や教職員が利用する、おしゃれなカフェのような雰囲気が漂う学生ラウンジ。庭園の四季の彩りを満喫できる
附属病院_1 川崎医科大学附属病院での臨地実習により、高度な医療と、チーム医療の一員としての役割を学ぶ
総合医療センター 川崎医科大学総合医療センターや川崎医科大学高齢者医療センター(2023年開院予定)が隣接し、急性期医療から回復期、さらには在宅療養までを学ぶ
問い合わせ
〒701-0194
岡山県倉敷市松島316
086-464-1033
https://j.kawasaki-m.ac.jp/
お問い合わせメール:nyushi@jc.kawasaki-m.ac.jp

LINE公式アカウントは下記から

LINE公式アカウント QRコード

LINE

概要

2022年4月、岡山キャンパスへ移転。
実践重視の教育により
生きた医療知識と技能を習得し、
チーム医療の現場で活躍できる
看護・介護のスペシャリストを育成

学校法人川崎学園によって1973年に開学。現在は看護科と医療介護福祉科の2学科で構成されている。川崎学園のネットワークを活用し、川崎医科大学に附属する2つの大学病院での実習や、臨床経験豊富な教員による指導を通じて、医療福祉分野の実践的知識と技能を習得した質の高い看護師と介護福祉士を育成する。2019年秋に女子学生専用の「このはな寮」がリニューアルされ、2022年4月には川崎学園岡山キャンパスへ新築移転するなど、教育環境の充実が図られている。

何が学べる? (学部・学科・コースなど)

看護科 医療介護福祉科

どんな特色がある?

Point 1
2022年4月 川崎医療短期大学 新校舎棟を川崎学園岡山キャンパスに新設

岡山市中心部にあり交通の便に恵まれた川崎学園岡山キャンパスは、川崎医療短期大学、川崎医科大学総合医療センター、川崎医科大学高齢者医療センター(2023年開院予定)が隣接する新たな教育・診療・研究の拠点となる。川崎医療短期大学はこの教育環境を生かし、 急性期医療から回復期、さらには在宅療養までの幅広い分野を担う人間性豊かな医療福祉人を育成する。

$feature->file->alternative
Point 2
【看護科】的確かつ柔軟な実践力で、質の高い看護師の育成を目指す

臨床に強い看護師の養成を目指す看護科では、川崎医科大学附属病院と川崎医科大学総合医療センターを中心とした先進的な医療現場において臨地実習を行い、高度な医療に対応できる看護実践力を育成する。また、臨床経験豊富な教員との心通い合うきめ細かな指導体制と、充実した教育環境が整えられている。卒業生は全国各地の病院・施設のほか、学校や地域など多様な場で活躍しており、高い評価を得ている。さらに、保健師・助産師・養護教諭などの資格取得を目指す学生には、4年制大学などへの進学(編入学)支援を行っている。

$feature->file->alternative
Point 3
【医療介護福祉科】医療の知識を備えた「医療に強い介護福祉士」の育成を目指す

医療介護福祉科では、介護を通して寄り添いながら、尊厳を保障できる介護福祉士養成を 目指す。2021年4月から3年制教育を開始し、川崎学園の関連施設と連携の下、医療福祉系科目の開講と病院実習を導入し、チーム医療の一員としての役割を学ぶことができる。医療の知識は急性期病院から地域、福祉施設でも生かすことができ「医療に強い介護福祉士」として活躍が可能。介護福祉専門職として必要な人間性、専門知識、技術、そして医療知識を備えた、質の高い介護福祉士を養成する。

$feature->file->alternative

どんな支援制度がある?

就職支援
就職の必須条件は国家試験資格取得。よって、就職に関する支援・指導は、学科単位で就職担当教員や担任が主体となって学生の希望・適性を考慮しながら指導を行っている。
国家試験対策はもとより、就職活動動機付け講座、自己分析講座、履歴書講座、面接講座等を開催。
さらに、卒業生や先輩と語る会を企画して実体験を聞く機会を設けている。
さらなる目標を目指した進学(編入学)支援
同校で得た知識と技術をベースに更なる資格取得等を目指す学生のために、一人ひとりのニーズに合わせた進学(編入学)支援を行っている。
学生は専門科目や小論文、英語の個別対策に取り組み、ガイダンス、先輩たちの体験談を参考にしながら受験対策に臨んでいる。
多様な奨学金制度
川崎学園独自の奨学金として、次のものがある。
①在学生兄弟姉妹入学金減免制度
②看護科学生奨学金
③医療介護福祉科学生奨学金
④病院奨学金(医療介護福祉科)
⑤介護福祉士等修学資金貸与制度

取得資格・免許

本学で取得できる資格・免許をご紹介しています。

詳しくはこちら

卒業後の進路は?

卒業後の進路

2020年3月卒業生実績

【看護科】
医療機関80%、 公務員(医療機関)16%、 進学4%
就職・進学データ: https://j.kawasaki-m.ac.jp/course/001.html(2020年5月1日実績)

【医療介護福祉科】
医療機関30%、 福祉施設50%、公務員(医療機関)10%、 進学10%
就職・進学データ: https://j.kawasaki-m.ac.jp/course/002.html(2020年5月1日実績)

主な就職先

【看護科】
  • 川崎医科大学附属病院
  • 川崎医科大学総合医療センター
  • 国立病院機構岡山医療センター
  • 倉敷中央病院
  • 福山市民病院
  • 香川県立病院
  • 愛媛県立中央病院 等
【医療介護福祉科】
  • 川崎医科大学附属病院
  • 川崎医科大学総合医療センター
  • 岡山市立せのお病院
  • (老健)白梅の里
  • (特養)のぞみ荘
  • たけべの里 等

主な進学先

【看護科】
  • 岡山大学養護教諭特別別科
  • 島根県立大学別科助産学専攻
  • 岡山医療センター附属岡山看護助産学校
  • 藍野大学短期大学部
【医療介護福祉科】
  • 川崎医療福祉大学医療福祉学部
川崎医療短期大学 (2022年3月まで)
■住所
岡山県倉敷市松島316

■学部
看護科、医療介護福祉科
岡山キャンパス (2022年4月から)
■住所
岡山県岡山市北区中山下二丁目1番70号

■学部
看護科、医療介護福祉科