山陽新聞 進学ガイド

岡山県と近県の大学、短期大学、大学校、専門学校案内の決定版

close

閉じる
学校法人本山学園

西日本調理製菓専門学校入門

2N2A1148 西洋・中国・日本料理や製菓を学べる4学科1コースを設置。実践的なカリキュラムで基礎からプロの調理技術までを習得
2N2A0771 経験豊かな講師陣の指導のもと、和・洋菓子やパン、工芸菓子などさまざまな製菓技術を身に付ける
2N2A3809 調理の奥深さを学び、高度な調理技術の習得はもちろん、集団調理や接客、レシピ作成まで対応できる実践力を養う
2N2A4136 スイーツ科(1年)、パティシエ・ブランジェ科(2年)、Wライセンスコース(2年)では製菓の知識と技術を習得
問い合わせ
〒700-0913
岡山県岡山市北区大供3-2-18
086-223-8822
お問い合わせメール:nishicho@motoyama-e.com
http://motoyama-e.com/nishicho/
  • facebook
  • twitter
  • instagram

LINE公式アカウントは下記から

LINE公式アカウント QRコード

LINE

概要

4学科1コース体制で
真の“食のプロフェッショナル”の育成を目指す。
最短1年で国家資格を取得する1年制、
高い実践力を培う2年制を設置

創立50年以上の歴史を誇る伝統校として、高度な技術や知識、豊かな人間性やおもてなしの心を兼ね備えた、調理・製菓のプロフェッショナルを輩出。チームワークを育む1チーム4人制の実習や、プロの現場を体験するインターンシップ研修など、「現場力」を養う実践的なカリキュラムが特徴。プロ仕様の設備が整う実習室や、カフェ経営を経験できる学内カフェ「Happy&Happy」など実践重視の環境で、調理師、製菓衛生師など国家資格の取得を目指す。

何が学べる? (学部・学科・コースなど)

総合調理専攻科(2年) パティシエ・ブランジェ科(2年) Wライセンスコース(2年) 調理師科(1年) スイーツ科(1年)

どんな特色がある?

Point 1
現場と同じ環境で実践力を高める実習カリキュラム

2年制の学科・コースのカリキュラムには、実践力と現場力を養う「実践実習」が組み込まれている。1年次で基礎技術や知識を習得した後、2年次に「レストラン実習」(総合調理専攻科)、「カフェ経営実習」(パティシエ・ブランジェ科)、「カフェレストラン実習」(Wライセンスコース)を実施。レストランやカフェと同じ設備・環境でメニュー考案からレシピ作成、調理、提供までを一貫して体験する。実習を繰り返し行うことで、作り手と客の両方の視点はもちろん、マネジメント力や経営のノウハウなども深く学び、現場で活躍できる本物の実践力を養う。

$feature->file->alternative
Point 2
個別指導で技術力を磨く「オープンキッチン」

週1回、教員から個別指導が受けられる「オープンキッチン」を実施。徹底した個別指導により、短期間で効率的かつ効果的に、調理・製菓の技術を着実に身に付けられる。オープンキッチンでは技術到達度を把握できる独自の技術レベル指標「ニシチョウスタンダード」を設けており、学生は技術レベルの到達度合が自分で把握できるため、自信にもつながる。

$feature->file->alternative
Point 3
プロ意識や現場感覚を育てる「インターンシップ研修」

在学中にプロの現場へ出向き、職場体験を行う「インターンシップ研修」を全学科・コースで実施。現場を経験することで実践力を養うとともに、職業意識を高める。インターンシップ先は県内だけでなく全国各地に用意され、有名店で研修できる機会もある。研修先で実力が認められれば、就職の内定が決まることも少なくない。

どんな支援制度がある?

教員が調理する栄養満点の「朝食サービス」
「医食同源」の理念のもと、同校の調理教員が手がけるこだわりの朝食を1食200円で提供。味はもちろん栄養、ボリュームともに満足できる内容で、脳の活動と集中力をアップさせ、学習意欲や能力を底上げする源となっている。加えて、前期と後期の各1回、基礎ゼミの仲間や教員と楽しく交流できる「朝食ミーティング」も実施されている。
本場の発音で学ぶ無料の「英語レッスン」
ネイティブスピーカーの講師による英語レッスンを無料で受講できる(希望者のみ)。本場の発音を耳にしながら楽しく学べる貴重な機会となっており、接客や海外留学など将来に生かしたいと考えている学生からも評価が高い。
少人数制の「基礎ゼミ」は学生の人間的な成長をサポート
入学から卒業までメンバーが変わらない「基礎ゼミ」では、担任教員とは別の教員が担当につき、学科指導から生活指導までを行う。基礎ゼミではそれぞれの目標を明確にしたり、課題を与えて解決に導いたりする力を養うほか、多様性を学び、思考力とコミュニケーション力を育成する。少人数制のため、学生一人ひとりにきめ細やかな指導が行き届くのが特色だ。

キャンパスライフ ピックアップ

2U2A3763
学びの集大成を発表する、華やかな「卒業記念フェスティバル」

卒業前に学びの集大成を発表する「卒業記念フェスティバル」。料理や細工菓子、フルーツ・野菜のカービングなどの卒業制作を展示するほか、学生レストランと学生カフェの営業、焼き菓子販売なども行われる。毎年多くの人で賑わい、業界からも注目されている。

IMG_0959
学生による料理や菓子の模擬店が人気、本山学園4校合同学園祭

毎年9月に実施される本山学園の大学・専門学校合同の学園祭。同校の学生は模擬店を出店し、創意工夫を凝らしたクオリティの高い料理や菓子を販売する。さまざまなステージイベントも行われ、大きな盛り上がりをみせる。

IMG_8417
国内研修旅行・海外研修旅行を実施。“食”の視野を広げる

1年次に調理科と製菓科合同で、1泊2日の国内研修旅行が行われる。研修では、ホテルでのテーブルマナー講習の受講や、食に関わる施設の訪問・見学を通して“食”の視野を広げる。海外研修(希望者のみ)ではフランスへ渡り、本場の調理と製菓の技術研修やグルメ視察を行う。

取得資格・免許

本学で取得できる資格・免許をご紹介しています。

詳しくはこちら

卒業後の進路は?

50年以上の伝統が築く実績と信頼により、毎年高い就職率を誇り、現在多くの卒業生が県内外で活躍中だ。さらに業界とのネットワークを生かし、飲食業界に詳しい講師陣から就職のアドバイスも受けられる。主なフィールドは、ホテル・旅館、レストラン・料亭、結婚式場、病院、老人保健施設、教育施設、食品メーカー、料理教室、カフェ、パン工房、菓子店など。就職サポートも充実しており、就職希望調査、面接の受け方や履歴書の書き方、企業へのアプローチ方法などの指導を行っている。そのほか、県内外の採用担当者を迎えた「学内企業説明会」も実施し、確実に就職内定へとつなげている。※2019年3月実績

主な就職先

  • ホテルグランヴィア岡山
  • ANAクラウンプラザホテル岡山
  • 岡山国際ホテル
  • 倉敷アイビースクエア
  • 懐石 昇一楼
  • 吉晶
  • イル・ブルスケッタ
  • LABOCCA
  • イタリア食堂マリア
  • ラヴィール岡山
  • シュロスガッセ・モーツァルト
  • スーリィ・ラ・セーヌ
  • ロマラン洋菓子店
  • ラトリエ デュ ニニキネ
  • 御菓子処 清風庵
  • 御菓子処 華宵庵
  • インダストリー
  • おかやま工房
  • 空とパンとハンモック
  • 岡山済生会総合病院
  • 川崎医科大学総合医療センター
  • 岡山大学病院
  • プリンスホテル
  • グランドプリンスホテル広島
  • ホテルクレメント高松
  • リゾートトラスト株式会社
  • 阪急阪神ホテルズ
  • ラ・ロシェル
  • エスキス
  • 京懐石 美濃吉
  • 銀座久兵衛
  • なだ万
  • 菊乃井
  • イルソーレ ロッソ
  • ビストロクスクス
  • 菓子工房ルーヴ
  • シューベルト
  • りくろーおじさんの店
  • スイーツパラダイス
  • パティスリー ファシナシヨン
  • 海上自衛隊
  • 陸上自衛隊
学校法人本山学園 西日本調理製菓専門学校
■住所
岡山県岡山市北区大供3-2-18
■学科
総合調理専攻科、パティシエ・ブランジェ科、Wライセンスコース、調理師科、スイーツ科